FlyerForSubmit.png

water me~私を見つめる~

即興演奏を体験するインスタレーションの会

全く知らない音楽を聴いてる時、私は一体どんな顔になってるんだろう?鏡を使ったインスタレーションの仕掛けを体感しながら、即興演奏を体験する会です。

今回は鹿児島県外よりラジオとギター二人の奏者をお招きし、マルヤガーデンズ6階にて体験型のイベントを開催します。

2022/6/12(日)

マルヤガーデンズ  6階 garden6

13:00~18:00

【ACT】直江実樹(ラジオ)/宮崎真司(ギター)/

Chumakino(ボイス)

料金|500円

※会場の密を避ける為、5名様ずつのご案内となります。※ご予約は不要です

住所|〒892-0826 鹿児島県鹿児島市呉服町6−5

お問い合わせ| お問い合わせ、ご予約はDMへ

flyer(JPEG).jpg
277909079_7130956910311645_2938883338745143582_n.jpg

直江 実樹

ラジオ奏者。

石川県金沢市生まれ 横浜在住

2000年からラジカセ SONY CF-5950による仕込みなしリアルタイムチューニングによるライブ活動を開始。

ソロやインプロヴィゼーション活動の他、ラジオ集団「チューニングブラザーズ/短波兄弟」を主宰他、MIKIKAWOL、ガリノイズ、寒天縄など、参加ユニット多数。 2010年渋さ知らズオーケストラの日比谷野音公演の公募ゲストに140人ぐらいの応募者からただ1人選ばれ共演。

近年参加しているプログレバンド、新●月プロジェクトのツアーライブを収録した「冬の旅」が2017年リリース。 2021年4月、10年振りのソロアルバム「solos」をNALAレコーズよりリリース あがた森魚、京極輝男(ex.De-Lax)、MUSQIS、小川京子などのレコーディングに参加。

278975321_490923292778451_2971503228314568216_n.jpg

宮崎 真司

 

1985年熊本生まれ。

中学入学と同時に友人達と音楽を始める。中学~高校は、主にRockやBluseに興味をもつ。

宮崎大学入学後にモダンJazz研究部に入部。初めてJazzや即興演奏に触る。

2011年渡米。NYのクイーンズに居を構え、作曲を山本恵理(Piano)、ギターをBrad Shepik(Guitar)、Nate Radley(Guitar)に師事し、現代ジャズや作曲について学ぶ。NYのContemporary JazzやFree Jazz、Experimental Musicなどのシーンに強い影響を受ける。

2015年4月、約4年のNY生活を終え熊本に戻る。自宅でギター教室をスタートし後進の指導に当たる。同時に楽器店のギターインストラクター、大学の非常勤講師なども務める。

2019年に「Stereo Equipment Music Works」設立。「SeM Guitar School」を熊本の神水でスタートする。

2015年から定期的にオリジナル曲ばかりを多重録音した自主制作の音源作りを開始する。

2019年には日吉直行とのレコーディング音源を、Spin Co-a Star(スピンコースター) / 日吉直行 + misa + 宮崎真司の名義で「TRAJECTORY」としてリリース。

Jazz、RockからNoise、Ambientなどの様々な影響を反映さつつ、あまりにのんびりしたギタースタイルが持ち味である。

2022年にコロナ禍で延期になっていた自身のバンド「Ghost peak」を田村夏樹(Tp)水谷浩章(Ba)栗田妙子(Pf)と結成。関東一円でライヴを行い好評を得る。5月に初のアコースティックソロアルバム「Light coloered」をLPにてリリース。

Chu Makino(Vo)との「となりのうみ」、NY在住のドラマー竹内郁夫(dr)との「Trio」などを定期的に行なっている。

かえるくん漫画2ページ目.png
かえるくん漫画.png

■タイムテーブル■​

13:00~13:20 chu makino solo

13:30~13:50 直江実樹solo

14:00~14:20 宮崎真司solo

〜休憩〜

15:00~15:30 Chumakino、直江実樹duo

15:45~16:15 Chumakino、宮崎真司duo

16:30~17:00 直江さん、宮崎真司duo

17:15~18:00 Chumakino、宮崎真司、直江実樹トリオ